【復縁体験談】運命を示すタロット占いのおかげで離婚の危機を回避!

私は数年前に、旦那との離婚の危機を経験しました。
今ではケンカすら滅多にしないのですが、その頃はケンカしない日はないというくらいに険悪で、いつ離婚してもおかしくなかったと友人は口をそろえていいます。
そんな私たち夫婦が離婚の危機を回避できたのは、電話占いのおかげでした。
いつものようにケンカした後、離婚届をもらいに行こうと決心した時です。
たまたま広告でみかけた電話占いに何故だか目が釘付けになりました。
今思えば、運命だったのかもしれませんね。
愚痴でも聞いてもらえばいいかな、と思った私は早速電話することにしました。
色々な占い師がいたのですが、私は聞いたことがあったタロット占いを選び、電話をしてみました。
受話器の向こうから聞こえてきたその占い師の声は女性の声で、まず最初に優しく私の悩みを聞いてくれました。
そして、私と旦那が離婚寸前になるまで険悪な仲になった原因、その対策と将来二人の仲がどうなるのかをタロット占いで占ってくれました。
実際に見ているわけではないので、ちゃんと占ってもらえるのか不安でしたが、どのようなカードが出てきたのかしっかりと教えてもらったので、不安は徐々に消えていきました。
占いの結果は、まず原因については節制の逆位置が出ました。
節制の逆位置は、不安や焦りを感じるあまりに、あるいは状況が不安定なせいで、周囲との調和を欠き、コントロール出来ない状態になるという意味なのだそうです。
確かに、その時は私は長く子供を授からなかった不安と焦燥感に襲われていました。
その当時は知らなかったのですが、旦那も仕事が上手くいかずに将来に不安を抱いていたそうです。
そして、その対処法はとにかくお互いに表面的な欠点をあざけりあうのではなく、抱える不安を打ち明けてその不安を少しでも解消すること、とアドバイスされました。
さらに、将来についても占ってもらいました。
このまま何もせずに行った結果は、恋人の逆位置。
そのまま、破局を表わしていました。
アドバイスを聞き入れた未来は、愚者の正位置。
変化をもたらすことと、前向きに行動していくことを示していました。
私はさっそく、離婚届をとりに行くことをやめて、家で私の不安をまとめてみました。
そして、帰宅した旦那にアドバイスどおりに、旦那が不安に感じていることを聞いて自分は何が不安なのかを話し合いました。
そうすると、今までケンカしていたのがウソのように、するすると話し合うことが出来ました。
最後にはお互い泣きながら、一緒に頑張って行こう、と決心することが出来ました。
あの時、電話占いをしていなければ、離婚した後までお互いを憎み合っていたと思います。
彼氏や旦那と復縁したい、そういう方は一度試されてみてはいかがでしょうか?

You may also like